有限会社ヤカベは福岡県久留米市で主にトイレ・キッチン・バス等の住宅設備機器の販売や卸、タイル・石材・建築資材の販売・小売りを行っている会社です。

また、住宅改修や改築、住宅設備機器の設置・取り替え等水廻り(水まわり)に関する工事、タイルの貼り替えや壁の塗り替え工事、エクステリア・内装工事等、様々な工事も同時に行っております。主に福岡県筑後地区全域・佐賀市内及びにそれらに隣接する区域で営業しています。



HOME > 覚書 > 「キッチンバック使用不可」
「キッチンバック使用不可」

タイルによっては、使用上・施工上の注意として「キッチンバック使用不可」という表示があります。平たく言うと、キッチンを設置している壁面(シンクやコンロの後ろ)に、「貼らないでくださいね」という意味です。

タイルというのは不燃物なので火災の心配もないですし、施工さえきちんとしていれば水がかりの場所も問題はありません。

にもかかわらず、なぜ「キッチンバック使用不可」なタイルがあるのか?

その理由はキッチンで発生する「油汚れ」に関係があります。

「キッチンバック使用不可」とされるタイルの場合、表面に油汚れが付着すると、タイル表面の微細な孔に汚れが入り込んでしまうため、汚れが染み込んでしまうことがあります。

この場合、タイル表面を拭いても、染み込んでしまった汚れは中々落ちません。

タイルのメーカーさんによっては、施工上・使用上の注意として「キッチンバック使用不可」を謳っていないことがあります。

それというのも、この様なタイルは概ね外壁用のタイルである事が多く、キッチンバックに貼ることを元々想定していないからです。

「外装壁タイル=内装壁タイルとして使用可能≒キッチンバックに貼って問題がない」

という考え方をすればしっくりくると思います。

キッチンバックにタイルを貼る場合は、タイルの素材に考慮する必要があります。

不明な場合は、メーカーさんに問い合わせる事が一番です。



▲TOP



Top