有限会社ヤカベは福岡県久留米市で住宅設備機器の販売や卸、タイル・石材・建築資材の販売・小売りを行っている会社です。 また、住宅改修や改築、住宅設備機器の設置・取り替え等水廻り(水まわり)に関する工事、タイルの貼り替えや壁の塗り替え工事、エクステリア・内装工事等、様々な工事も同時に行っております。主に福岡県筑後地区全域・佐賀市内及びにそれらに隣接する区域で営業しています。

最新のお知らせ
有限会社ヤカベは福岡県久留米市の会社です。
主にトイレ・キッチン・バス等の住宅設備機器の販売や卸、タイル・石材・建築資材の販売・小売りを行ってます。

最新のお知らせ

小物入れ(タイル貼り)

小物入れ(タイル貼り)

2014/08/01公開    2015/04/01更新

タイルを貼った時の手順をメモ。

その前の手順である「色塗り」に関しては、こちら(A色)とこちら(B色)をご覧ください。

 

1.使用する分のタイルをネットから切り離しておきます。タイルのネットを切る場合は、カッターナイフが便利です。尚、貼りやすいように、裏のネットはそのままにしておきます。

裏のネットがはみ出そうな場合は、その部分をハサミでカットしておきます。

karen05

 

2.ボンドをバターナイフで塗ります。個人的には、ケーキに生クリームを塗るイメージで塗りました。

目地と兼用という事で、今回は手元にあった「スーパーエコぬーる」を使用しました。

エコカラット専用のボンドですが、問題はありません。量が1kgとかなり多いので、折りたたんだ新聞紙の上に使用する分をその都度練り出していました。

ボンドの種類にもよると思いますが、固く絞った濡れタオルを用意しておくと、付着したボンドを取り除くのに便利です。

※今回はニス塗り部分にマスキングテープを貼って作業する手順は省きました。

 

3.タイルを前後左右4か所貼ります。タイル表面にボンドが付かないように注意する。ボンドが付着した場合は、すぐに固く絞った濡れタオルで優しく拭き取ります。

 

4.接着するよう、指で軽くタイルを押します。

 

5.乾いたら完成です。

 

雑感

A色:最初はミスマッチかなとも思いましたが、艶を少し落としたので、いい塩梅に落ち着きました。

B色:コーヒー液を二度塗りしたせいか、はたまた、ニスを二度塗りしたせいか、予想以上に濃い色の仕上がりとなりました。個人的にはもう少し薄めの色の方が好みなのですが、これはこれで良い、ということにしておきます。

 
2019年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
2019年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

休業日

定休日